Software

do将棋!入門編

do将棋!入門編



「do 将棋 ! 入門編」は個性豊かなキャラクターとの対局や、棋譜の保存・再生機能が楽しめます。これから将棋を始めたい人におすすめです。

販売価格 : \1,890
(税抜き \1,800)

購入する
※上記の「購入する」ボタンをクリックすると別ウィンドウが開き、 決済およびダウンロード手続きができます。

機能説明

 

◆3人の棋士との対局が可能!
棋風の異なる3名の棋士から対局者を選択することができ、飽きずに対局をお楽しみいただけます。

◆わかりやすいシンプル機能
細かな設定や機能は極力省き、メニューやボタンはシンプルに!パソコン操作が苦手な方も、迷うこともなく対局をお楽しみいただけます。

◆初心者に優しいガイド機能
自分の駒がどのマスに移動できるのかを事前に確認できるガイド機能を搭載しています。選択した駒が移動可能なマスをハイライト表示するため、初心者でも簡単に駒の移動先を覚えることができます。
また、相手の駒についても選択するとハイライト表示されるため、相手の次の一手を読む時にも役立ちます。

◆ヒントがほしいその時に!
次の1手に悩んだとき、コンピュータが推奨する手を教えてくれる「指南」機能を搭載しています。自分では考え付かなかったような一手が提示されることもあり、自分の思考の幅を広げることにもつながるでしょう。

◆棋譜再生で研究を!
終局時に棋譜を保存することができます。
棋譜を再生して勝敗の分かれ目となった一手の確認や相手の打ち筋の研究に活用することができます。


対局者選択画面
対局画面
終局時画面イメージ

<対局者選択画面>
<対局画面>
<終局時画面イメージ>

※製品機能

◆対局
  ・ 対局者の選択(コンピュータ相手の対局)
  ・ 人対人の対局
  ・ ユーザー名の設定
  ・ 持ち時間(無制限/60分/30分/20分/10分)の設定
  ・ 先手後手(先手/後手/振り駒)の設定
  ・ 対局中の思考時間の表示
  ・ 駒の移動先を示すガイド機能
  ・ 指した手を戻すことができる「待った」機能(持ち時間なしの場合のみ)
  ・ 困った時に次の一手を教えてくれる「指南」機能
  ・ 対局途中で終了する「投了」機能
  ・ 対局を中断(棋譜を保存)する「中断」機能

 ◆再開
  ・ 中断データからの対局再開

 ◆棋譜再生
  ・ 「do 将棋 ! 入門編」で保存した.csa形式の棋譜の再生

 ◆ヘルプ
  ・ オンラインヘルプを参照

 ◆その他
  ・ 画面サイズの変更が可能


動作環境
OS Microsoft Windows XP (Service Pack 2または3)日本語版、またはWindows Vista日本語版
※記載されていないOS(Windows 95/98/98SE/Me/NT、Mac OSなど)では使用できません。
ディスプレイ 32ビットカラー以上推奨(16ビットでも動作は可能)
グラフィック DirectX9.0c以上をサポートするDirect3D対応ビデオカード
その他 オンラインヘルプ、アップデート情報など、インターネット経由のサービス利用のためのインターネットへの接続環境が必要です。
機能について
対局者(対COM) ◎ 3名から選択可能
人対人の対局 ◎ 選択可能
持ち時間設定 ◎ 「無制限」に加えて「60分」「30分」「20分」「10分」の時間制限も選択可能
先手後手 ◎ 「先手」「後手」に加えて「振り駒(PCが自動的に先手後手を決定)」の選択が可能
指南 ◎ 使用可能
終局時の棋譜保存 ◎ あり
棋譜再生 ◎ あり
ソフトウェアダウンロードについて
ダウンロードは合計2回までおこなうことができます。
また、このダウンロードページはソフトウェアのご購入完了後約2週間で消去いたします。
ファイルサイズ : 38,290,264 Bytes
▲ページの最初へ戻る